あかすくぱるふぇ

同人サークル「あかすくぱるふぇ」のブログです。

- Lesson1
We have a plan to relocate office.
適当:appropriate(TPO), adequate(分量)
会社:company(一般), corporation(法律用語、法人), firm(専門企業)
依頼:Could you do, Would you mind doing
人に~するよう頼む:ask 人 to do

- Lesson2
hold a metting(conductより自然)
discuss, contactは他動詞
まで:until(続ける), by(までに)
喜んで~する:We are happy to do

- Lesson3
残念ながら:Unfortunately, We are afraid that
申し訳ありませんが:We are very sorry, but

- Lesson4
software, hardwareは不可算
私の知る限り:as far as I know

- Lesson5
最も早くて:At the earliest
~することは可能ですか?:Is it possible to

- Lesson7
~についてどう思いますか?:What do you think of(打診), How do you feel about(感想)
~以降、以上:in September or later, twenty or older

- Lesson8
問題:problem

- Lesson9
怒る:be(get) upset
対応する:correct(solve, resolve) problem, take care of, take steps, (adress, deal with)
苦情:complaint(claimは損害賠償)

- Lesson10
Andで文章を始めない。In addition
~するべき:should(had betterは脅し)
もう少し待って:wait a little longer
担当する:be in charge of(重い責任), be resposible for(普通の責任)

- Email Writing
in October(一ヶ月の中), on Monday(月~日のどれかの上にいるイメージ)
メールを送った理由:I am writing to you to do
butよりhoweverの方が柔らかい

大晦日の朝におはようございます。

最近、ちゃんとした文章を書いてないなと思い、
気合いを入れて書かせていただきました。

赤裸々過ぎて自分でもびっくりです。
それではスタート。


・婚活
最重要トピックというわけじゃないですが、キャッチーなので最初に持ってきてみたり。

今年痛感したことを水曜日のダウンタウン的に言うと、

それなりに見た目が良くて、趣味が合って、受け身過ぎず、自分のことを好きになってくれる、メンヘラじゃない、35歳以下の女性=0人説

という感じです。

婚活女子が「普通の人がいない」と言って叩かれてるのを見て笑っているが、まったく他人事じゃない。
こうやって日本の未婚化・少子化は進んでいくのだなぁ。

2019年は、セックスしないと出られない部屋を発明して、日本の少子化を解決します(嘘)。


・仕事
2018年は、職場への適応に手こずった一年だったように思います。

17年の秋に転職して半年間は、明確な目標とスケジュールを持ったチームに属していたため、
仕事のやり方は前職の頃とそんなに変わりませんでした。

しかし、そのチームは今の職場では例外的にきっちりしたチームだったようです。
というか、転職してきていきなり無秩序なチームに放り込むと戸惑うだろうとの判断があり、
そのチームに配属されたらしい。

その判断は正しかったようで、チームが変更になってからは大いに混乱しました。

変更後のチームは、スケジュールが厳しいわりに意見がまとまる気配すらなく、
散々振り回された挙げ句に、三ヶ月間で成果0でした。
後から振り返ってみると、誰もスケジュールを守るつもりなんか無かったようですが、
転職してきた身からすると、そんなことは分かるはずもなく、だいぶ精神をすり減らしました。

その次のチームは、そもそも目標すら無かったので、三ヶ月間勉強してました。
もちろん成果0です。

そんなこんなで苦労した一年ではありましたが、3つの異なるチームを渡り歩いたことで、
結果的に職場への理解と適応が進み、やっと準備ができたという感じではあります。

上記の問題も、強烈なボトムアップ組織であるが故の弊害であり、
見方を変えると、自分の信念に従ってメンバーが行動できる組織ということです。

来年こそは世の中に影響を与えるような、でかい成果を出したいと思います。


・技術
もともと転職した動機として、
「今までに培ったコンピュータビジョンの技術を生かしながら、
機械学習(Deep Learning)の分野に挑戦したい」
というのがありました。

しかし、その気持ちは今や、変わりつつあります。

私の今の立場は機械学習屋ではなく、画像認識・点群処理を中心にしつつ、
インテグレーションまで込みで担当するロボット(ビジョン)屋さんです。

そんな立場から見た時に、機械学習チームがやっている
「パラメータをチューニングして精度を上げていく」
という仕事が面白そうには思えませんでした。

そこで気づいたのは、そもそも私がDeepLearningに興味を持ったのは
「今まで不可能だったことを可能にした」という点であり、
「今まで可能だったことを、より高精度にした」という点ではないということです。

というわけで、来年は初心に返り、コンピュータビジョンについて専門性を深めながら、
趣味としてDeepLearningを使って、世の中に無いものを生み出していきたいなぁと考えています。

と言っても、コンピュータビジョンの最新手法=ほぼ100%Deepなわけではありますが。


・ゲーム制作(とMR型HMD開発の思い出)
今年、ノベルゲーム制作サークルにスクリプターとして加入しました。

もともとノベルゲームが大好きで、自分でもシナリオを書きたいと、
7年ほど前にサークルを立ち上げて2本のゲームを世に送り出した経験があります。

しかし、そのサークルは空中分解し、それ以降ゲーム制作からは離れていました。
ゲーム制作から離れた理由は色々ありますが、一番大きかったのは、
異動願いを出して、ホワイト職場から激務職場に移ったことだったと思います。

異動先の職場は、Mixed Reality型のHMDを開発する部署でした。
私はEver17というノベルゲームが大好きで、
その世界観を実現するような技術開発に関わることは夢の一つでもありました。

そのHMDは無事に世の中に出すことができ(売れたかは別問題w)、
その後は、上にも書いたように、技術者として生きています。

しかし、今年に入って、自分にぽっかりと穴が空いていることに気づきました。

技術者としての仕事は確かに楽しい。
楽しいが、それが自分の人生を捧げるに相応しいものかと言われると、
頷くことはできませんでした。

結局のところ、私の人生の根本にあるのは、思春期の頃に出会った美少女ゲームであり、
それを自分でも作りたいというのが、自分の中の変わらぬ衝動だったのです。

そんなわけで、またノベルゲーム制作に舞い戻ってきました。
才能あふれるメンバーたちと鋭意制作中です。
もともと、シナリオが面白いゲームの体験版を見つけて、そのサークルに加入したのですが、
体験版後のシナリオはさらにどんどん面白くなっており、
シナリオの続きを読むのが本当に楽しみでなりません。

そんなゲームの体験版は以下のリンクからプレイできるよ!

というわけで、宣伝で締めさせていただきました。
来年もよいお年を。

1. g++
g++ hello.cpp -o hello

2. cmake
cmake_minimum_required(VERSION 2.8)
add_executable(hello hello.cpp)

3. include, lib(g++)
-Iでインクルードパスを指定(例:-I/usr/local/include)
-Lでライブラリパスを指定(例:-L/usr/local/lib)
-lでライブラリファイルを指定(例:-lopencv_core)

-lopencv_coreは、opencv_core.soをライブラリファイルとして指定する。
ライブラリ本体はopencv_core.so.バージョン番号であり、.soファイルは本体へのリンク。

4. pkg-config
ライブラリの探索。
OpenCVやPCLなどの特定のライブラリで利用可能。
pkg-config --cflags opencv
 出力:-I/usr/local/include/opencv -I/usr/local/include
pkg-config --libs opencv
 出力:-L/usr/local/lib -lopencv_calib3d -lopencv_contrib ...

g++ hello.cpp -o hello 'pkg-config --cflags --libs opencv'
 というように利用できる。

5. find_package
cmakeでのライブラリ探索。内部でpkg-configを利用。
find_package(OpenCV)
include_directories(${OpenCV_INCLUDE_DIRS})
add_executable(hello hello.cpp)
target_link_libraries(hello ${OpenCV_LIBS})

6. make install
Makefileの中にinstallに対する処理が書かれている。
実態はincludeやlibファイルのコピー。

↑このページのトップヘ